tmlib.js入門用チュートリアル!避けゲーを作ってみよう
はてなブックマーク - tmlib.js入門用チュートリアル!避けゲーを作ってみよう
Pocket

上から落ちてくるモンスターを避ける、というシンプルな避けゲーを作るチュートリアルです。tmlib.jsでサクッと作っちゃいましょう。最終的に作るゲームは以下のサンプルになります。

tmlib.jsって何?

tmlib.jsとは、制作者のブログから引用すると「簡単に言うとゲームやツールを簡単に作るための JavaScript ライブラリ」です。詳しくは資料が用意されてるので以下へ。

 

tmlib.js とは
tmlib.js デモ
GitHub
tmlib.js Documents

 
 

コードのダウンロード

Github – tmlib.js_tutorial_AvoidGame
  

ZIPというボタンを押すとダウンロードできます。ダウンロードして、中にあるindex.htmlを実行しながら読み進めてください。

 
 

目次

01:「最初の一歩、画面を表示しよう」
02:「シーンを作ろう」
03:「文字を表示してみよう」
04:「画像を表示してアニメーションさせてみよう(スプライトアニメーション)」
05:「ゲームの処理を作ろう」
Ex:「音をつけよう & iPhoneを傾けたら移動するようにしてみよう」

 
 

前回行ったチュートリアル、「JavaScriptライブラリ「tmlib.js」でシンプルなタッチゲームを作るチュートリアル」を既にこなしている方は、03まではほとんど同じ内容なので04からスタートするといいかと思います。

 

なお、前回のチュートリアルでは「名前空間(ネームスペース)」を使って処理を分けていました。グローバル変数が1つになるようにするためです。ですが今回のチュートリアルではやらないようにしました。おまじないコードが増えると分かりにくいかなと思ったからです。
 
既に前回のチュートリアルを見てくださった方は、前回のチュートリアルのやり方に読み替えて頂けたらと思います。

 
 

その他チュートリアル・解説記事

「JavaScriptライブラリ「tmlib.js」でシンプルなタッチゲームを作るチュートリアル」
「tmlib.jsでシューティングゲームを作るチュートリアル」
「tmlib.js 怒濤の 100 サンプル!! – Graphics(HTML5 Canvas) 編」
「tmlib.js 入門 – スライドパズルが簡単にできちゃった -」
「tmlib.js – NAVER まとめ」