Ex:「音をつけよう & iPhoneを傾けたら移動するようにしてみよう」 – tmlib.js入門用チュートリアル!避けゲーを作ってみよう
はてなブックマーク - Ex:「音をつけよう & iPhoneを傾けたら移動するようにしてみよう」 – tmlib.js入門用チュートリアル!避けゲーを作ってみよう
Pocket

BGMを再生しよう

サンプル

コードの解説

tmlib.jsは音の再生もサポートしているので、BGMを鳴らしてみます。

画像と同じように音楽もロードすることができます。MainSceneが開始するときにBGMがなり始めるようにします。

ボリュームやBGMをループして再生する設定など行った後、play関数で音の再生を開始します。

 

このままだと、EndSceneになってもBGMが鳴り続けてしまいます。EndSceneに遷移する前にBGMをストップしておきます。

ジャイロセンサーを使って、スマートフォンを傾けても移動できるようにしよう

サンプル

コードの解説

ジャイロセンサーとは、iPhoneの傾きを検知するセンサーです。tmlib.jsでは、このセンサーをゲームに応用しやすいようにしてくれています。

しかし、プレイヤークラスのupdateを上記の処理にそのまま書き換えてしまうとPCではプレイヤーを操作することはできません。その対策として、PC用のupdateとスマートフォン用のupdateを別に作っておきます。そして、スマートフォンなのかPCなのかを判断してupdateを適切にセットすると、とりあえずiPhoneとPCの区別をつけることができます。

「正確にジャイロセンサーが付いていたら、ジャイロセンサーを使った操作に切り替える」という処理ではないので気をつけてくださいね。

 
 

これでチュートリアルは終了です。お疲れ様でした!落ちゲーのゲームも色々処理を追加しようと思えばたくさん思いつくとおもいます。このチュートリアルでゲームを作り始めてくれたりするととても嬉しいです。